株式会社大栄

0120-530-154

受付時間:平日8:30~17:30

お見積依頼はこちら

スマホメニュー

環境・社会貢献

社会活動

JICA研修を行いました

2月23日(金)に、独立行政法人国際協力機構(JICA)関西の研修を受け入れました。

この研修は、廃棄物に関わる各国の政府及び自治体職員の行政・管理能力向上を目的におこなわれているもので、アルゼンチン・ボリビア・ペルー・ベネズエラ・チリ・パラグアイの南米6ヶ国から、10名が来社されました。
今回は大栄が行っている西宮市の家庭ごみの収集現場を見学、パッカー車にごみを積み込む作業を体験してもらいました。
見学時はパッカー車の計量器や性能、また、ごみの分別方法や1日でどれぐらいの量になるか等について、熱心に質問されていました。
最後には、代表者の方よりお礼の言葉を頂きました。
これからも、国内のみならず、世界の人々の豊かな社会の実現へ積極的に貢献するべく、活動していきます。

JICA研修 JICA研修

出前授業

廃棄物や農業について、子どもたちに
学びの機会を提供しています

大栄では、西宮市内の小学校や高校で出前授業をおこなっています。2014年度は5月と9月に小学校を訪問し、ごみの種類とその分別方法、ごみ収集車の仕組みについて実際の車両を用いて説明しました。

出前授業

農業塾

農業体験を通して食や農業への理解を
深めました

大栄では、LEAFが保有する甲山農地(西宮市)で、社員とその家族を対象に農業体験イベントを開催しています。春にはお米と野菜の苗を植え、秋には稲刈りと野菜の収穫を体験しました。
コンビニ食やインスタント食品が普及し食の外部化・簡便化が進む中、お米や野菜がどのようにつくられているのかを知る機会を、これからも提供していきたいと考えています。

農業塾